アイコン 「岩手県内の1月の倒産0件」「旅行業 倒産動向」ほか/倒産ニュースピックアップ

倒産バナー

【データ】2020年倒産動向 旅行業 

観光経済新聞によれば・・・

20年の新型コロナ感染拡大は、海外との入出国規制、緊急事態宣言発令による外出自粛などで、国内外の人の移動を大幅に制限し、観光業界に大打撃を与えた。このため、政府や自治体、金融機関による制度融資や返済猶予などの資金繰り支援策のほか、持続化給付金や雇用調整助成金など支援策が広がり、倒産を抑制した。さらに、政府は観光業界の支援策として「Go Toトラベル」キャンペーンを7月に開始、コロナ禍で苦境に直面した旅行業界に追い風となった。



岩手県内の1月の倒産0件 20年度で2回目

日経新聞によれば・・・

東京商工リサーチ盛岡支店の集計によると、岩手県内の2021年1月の倒産件数(負債額1000万円以上)は0件となった。単月で倒産件数がゼロとなるのは、新型コロナウイルスの感染が拡大した20年度で10月に続き2回目となる。



先陣切るのが自分流 「やりたいことをやる」母の教え

日経出世ナビ・・・

バルミューダは2019年12月期の売上高が約110億円の新興家電メーカーだ。元ミュージシャンという経歴を持つ寺尾玄社長が03年に創業した。リーマン・ショックで経営危機に陥ったものの、10年に発売した自然の風を再現する扇風機がヒットして持ち直す。その後、2万円を超える高級トースターをヒットさせるなどファンを増やした。寺尾社長は「私は先陣を切る役で、事業を維持したりするのは周りに任せる」と、切り込み隊長的なリーダーだと語る。

 

 

 
 

 

ネットの反応では・・・

『なんとか零細企業には頑張ってほしい』

『行政の頑張りもあるのかね』

『銀行もさすがに空気よんでるのかもしれん』

『旅行業は一人旅推せ』

『海外旅行はいつからいけるのだろうか』

『コロナとまれば倒産も止まるのか??』

などの声が上がっている。

 

 

[ 2021年2月 4日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
 


PICK UP


PICK UP - 倒産