アイコン 福岡のライブハウス運営 (株)アーリー・ビリーバーズ・カンパニーが自己破産へ 新型コロナ関連倒産

ライブハウス「EarlyBelievers」運営の(株)アーリー・ビリーバーズ・カンパニー(所在地:福岡県福岡市中央区天神3-5-19 代表:吉村義克)は2月15日付で事業を停止し、破産申請に向けた事後処理を弁護士に一任したことがわかった。

負債総額は精査中。

資本金は1850万円。

 
 

同社は平成16年2月に設立、天神にある人気ライブハウス「Early Believers」を運営。

新型コロナにともなう度重なる緊急事態宣言での飲食店自粛要請により業績が悪化、先行きが見通せず今回の事態となった。

担当弁護士は、碇啓太弁護士(電話番号:092-707-1155)が任命されている。

 

 

0224_03.jpg

 

[ 2021年2月24日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産