アイコン 韓国、新コロナ押さえ込みに成功するか 2日連続で600人突破

韓国の春節休暇:2月11日~14日

制限緩和:2月15日から首都圏では飲食店に加え、これまで営業禁止だった(ダンス)クラブなどでも午後10時までの営業に緩和された。但し、クラブの開店時間は通常午後10時からが多い。首都圏以外では飲食店などへの営業時間規制は撤廃された。

また、5人以上の集団化は引き続き禁止となっている。

韓国は1月11日から感染者数を200人台~500人台まで押さえ込んできた。しかし、2月17日・18日と600人台が続いている。

主たる感染域はソウル市と隣接する京畿道であり、都市型による感染拡大となっている。

今回の増加は4日間の春節休暇の影響によるものと見られ、15日から規制緩和を行っており、その緩和策も今後感染者数に影響してくるものと見られる。

3月になれば、春ぽかぽか、心も体も活発化、規制緩和で各地への旅行者も多くなると見られ、今後の動向が注目される。

 

韓国・感染者数

/10日

443

 

11日

504

春節休暇

12日

403

13日

362

14日

326

15日

344

制限緩和

16日

457

 

17日

621

 

18日

621

 

 

[ 2021年2月19日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産