アイコン 続報:札幌の夕張リゾート(株)が破産開始/「マウントレースイスキーリゾート」運営 新型コロナ倒産

ホテルマウントレースイ



既報。スキー場、ホテルなど運営の夕張リゾート(株)(所在地:北海道夕張市末広22-4 代表:ライ・ユン・ナン)は2月1日付、札幌地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約5億円。

資本金は500万円。

同社は平成19年2月に設立、「マウントレースイスキーリゾート」、「ホテルマウントレースイ」などを運営していたが、業績が低迷し外資系から買収、その後、立て直しを図っていた。

 
 

そんな中、新型コロナの影響で休業、感染者の増加し先行きがみえず事業継続が困難となったため、やむなく自己破産することになり、自社のHP上で廃業することを発表していた。

破産管財人には松田大剛弁護士(電話番号:011-251-3116)が選任されている。

 

 

概要

業種

リゾート、ホテル運営

住所

所在地:北海道夕張市末広2***

代表

***

資本金

500万円

負債

***


 

画像は公式HPより。

倒産お知らせ

 

[ 2021年2月 2日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産