アイコン 追報:(株)ジンユウ(東京)/破産開始決定

食材発注サービスの(株)ジンユウ(所在地:東京都港区虎ノ門1-13-4 代表:早野允)は3月31日、東京地裁において破産開始決定を受けた。

負債総額は約4億円。

以下、要約。

 

スクロール→

破綻企業 要約

1

破綻企業名

(株)ジンユウ

2

本社地

東京都港区虎ノ門1-13-4

3

代表

早野允

4

設立

20155

5

資本金

1億700万円

6

業種

飲食店仕入サイトにて食材発注サービス

7

破たん

2021331

破産手続きの開始決定/申請日も同じ

8

裁判所

東京地方裁判所

9

破産管財人

飯田岳弁護士(阿部・井窪・片山法律事務所)

電話:03-3273-2600

10

負債額

約4億円

11

債権者数

約200人

12

破綻内容

同社は飲食店向けサイト「KITCHEN BROTHERS」で、飲食店の各種食材の発注サービスを業としていたが、サイト開発費が嵩み、会員も計画通り集まらず苦しい経営が続いていた。同社の顧客は新コロナの影響で厳しい営業状態が続いている。こうしたことも同社の売上高に影響している。

マザーズのRettyは同社に対して貸付金5,500万円、

同じくマザーズのマネーフォワードは譲受債権等5,000万円が不良債権化のおそれがあるとリリースしている。

 

[ 2021年4月 5日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


破産・小口倒産一覧