アイコン 負債67億超 南大阪食肉市場(株)(大阪)/破産手続き開始決定 負債は大阪府・松原市など

南大阪食肉市場(株)(所在地:大阪府松原市河合6丁目-75、代表清算人:村上幸春)は3月25日付、大阪地裁堺支部において破産手続きの開始決定を受けました。官報より参照。

負債総額は約67億円。

資本金は1億2300万円。

同社は昭和48年4月に設立、南大阪食肉地方卸売市場を運営していたが、業績が低下する中、事業を断念、今回の措置となった。

 
 

 

破産管財人には、川瀬まやな弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和3年6月22日午前10時30分。

事件番号は令和3年(フ)第220号となっています。


スクロール→

破綻企業 要約

1

破綻企業名

南大阪食肉市場(株)

2

本社地

大阪府松原市河合6-75

3

代表

代表清算人:村上幸春

4

設立

19796

5

資本金

1億2300万円

6

業種

松原食肉市場の運営事業者

7

売上高

ビーク20063月期、約100億円。

20133月期、約57億円/債務超過

8

破たん

2021312

自己破産申請

2021325

破産手続きの開始決定

9

裁判所

大阪地裁堺支部

10

破産管財人

川瀬まやな弁護士(塩路法律事務所)

電話:06-6634-5881

11

負債額

約67億円

12

破綻内容

同社は大阪府や松原市などが出資した第3セクターの(株)松原食肉市場公社が設立した子会社。2002年7月、市場公社が経営不振に陥り、同社が事業を引継ぎ、その後、業績を伸ばしたが、リーマンショック以降の景気低迷や東日本大震災などにより業績不振が続き債務超過に転落、大阪府への借入金返済も滞り、大阪府から提訴され、2015年に事業を停止していた。

 

[ 2021年4月 6日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


破産・小口倒産一覧