アイコン 新コロナ倒産 お届け料理HAKASE(株)、ハカセグループ(株)ほか5社(佐賀)/破産手続き開始決定

仕出し料理のお届け料理HAKASE(株)(所在地:佐賀県伊万里市松島町*** )、ハカセグループ(株)(所在地:佐賀県伊万里市新天町*** )とハカセフーズ(株)(同所、同代表)、G.A.S.INTERNATIONAL(株)(同所、同代表 )、(株)とろ作(所在地:佐賀県伊万里市松島町*** 同代表)、ハカセクリエーション(株)(所在地:佐賀県伊万里市大坪町丙*** 同代表)、ハカセコーポレーション(株)(所在地:佐賀県伊万里市大坪町丙*** )は3月31日付、佐賀地裁武雄支部において破産手続きの開始決定を受けました。官報より参照。

負債は7社合計で約6億6700万円。

 
 

破産管財人には、半田望弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和3年6月2日午後2時20分。

事件番号は令和3年(フ) 第30号・第31号・第32号・第33号・第34号・第35号・第36号となっています。


スクロール→

破綻企業 要約

1

破綻企業名

お届け料理HAKASE(株)

2

本社地

佐賀県伊万里市松島町94-1

3

代表

池田敬太

4

設立

201412

5

資本金

1000万円

6

売上高

20169月期、約6億円

20209月期、約3億円

7

業種

仕出し料理

8

グループ破綻企業

(株)ハカセコーポレーション(親会社)

ハカセクリエーション(株)

(株)とろ作

G.A.S.INTERNATIONAL(株)

ハカセグループ(株)

ハカセフーズ(株)

9

破たん

2021331

破産手続きの開始決定

10

裁判所

佐賀地裁武雄支部

11

破産管財人

半田望弁護士(半田法律事務所)

電話:0952-97-9292

12

負債額

合計で約6億円

13

破綻内容

同社は「お届け料理HAKASE」の商号で伊万里広域を商圏にした仕出し業者。最近は人手不足・人件費増で採算性が悪化、消費不況で冠婚葬祭も小型化して売上不振の中、昨春からの新コロナにより冠婚葬祭や運動会などのイベントがことごとく中止され、同社はさらに売上不振に陥り、資金繰りに窮し、グループ企業とともに今回の事態に至った。

 

[ 2021年4月 9日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 
  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧