アイコン 旧(株)光商の(株)KS(東京)/特別清算開始命令 負債33億


旧(株)光商で、元・食料品卸の(株)KS(所在地:東京都台東区入谷2-36-10 代表清算人:鎌田昌樹)は5月19日、東京地裁おいて特別清算開始命令を受けた。

負債総額は約33億円。

資本金は7100万円。

スポンサーリンク
 
 

同社は昭和63年3月に設立、業績が低迷し、資金繰りも逼迫する中、事業を新会社へ移し解散、今回の措置となった。

申請代理人は、弁護士法人関西法律特許事務所東京事務所の佐藤潤弁護士(電話番号:03-5524-8900)。

事件番号は令和3年(ヒ)第2030号となっています。

 

 


スクロール→

破綻要約

1

破綻企業名

(株)KS(旧(株)光商)

2

本社地

東京都台東区入谷2-36-10

3

代表

代表清算人:鎌田昌樹

4

設立

1988年3月

5

資本金

7100万円

6

売上高

2018年4月期、約80億円

2019年4月期、約75億円・大赤字

7

業種

キムチ・漬物類、レトルト食品など製造卸

8

破たん

2021年5月19日

特別清算

9

裁判所

東京地方裁判所

10

負債額

約30億円

11

破綻事由

同社は、自社工場での生産のほか中国や日本の製造業者に生産委託して漬物類や麺つゆ、蜂蜜、レトルト食品など自社ブランドで食品問屋筋に卸し、業容を拡大させてきた。そうした中、自社の群馬工場のほか新たに千葉に工場を新設、しかし稼働率が悪く、大赤字を露呈、債務超過に陥り、運転資金や設備投資にかかわる借り入れ負担が重たく経営不振に陥っていた。同社はスポンサーを入れた再建計画を決定。同社は新(株)光商に事業譲渡、旧(株)光商の同社は (株)KSに社名変更し、昨年12月解散を決議していた。

 

[ 2021年5月31日 ]
スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧