アイコン 政治力学 河野首相誕生への道・・・


ドキュメント
8月31日、菅首相に側近たちは「選挙日程について9月解散もできる」と進言した。
しかし、その日のうちにその進言が漏洩し、麻生元首相に伝わり、麻生氏は安倍前首相に電話で知らせた。安倍氏は首相に対して「総裁選はしっかりやるべきだ」と忠告し、9月解散説を封じ込めた。
2日夜、二階降ろしの新党役員人事で総裁選を乗り切ろうとした菅義偉首相は、人事の一任と麻生派に所属する河野大臣の党三役就任を取り付けるため、麻生氏に接触した。
しかし、麻生氏は声を荒らげ「おまえと一緒に、河野の将来まで沈めるわけにいかねえだろ」と一蹴したという。
 もう1人、首相の後ろ盾である安倍氏にも党人事への協力を求めたが断わり、後ろ盾の二人から拒絶され「孤立」が決定的となった。
首相は2人から「役員人事権」、「解散権」をも奪われ、生き馬の目を抜かれ、四面楚歌に陥った。
3日午前11時からの党役員会議で首相は総裁選への出馬を辞退した。

スポンサーリンク

自民党総裁、派閥拘束、腹黒い権謀術、派閥力学で総裁は選出される。

地方票の重みは国会議員票の3千分の一、地方でいくら人気があっても国会議員、各派閥の議員票を獲得しなければ当選確率は難しい。

今回の自民党総裁選挙は、9月17日に告示され、29日に投開票される。
NHKによると、投票総数766票、自民党の国会議員は一人1票で計383票(=383議員)、全国の党員・党友票110万票は383票に比例配分され、大きく圧縮される。
地方で圧倒的人気を誇れば別だが、各派閥議員が傘下の地方議員を動かし、地方議員が党員・党友を動かし、圧倒的人気を獲得することは不可能だろう。

河野爆沈大臣が総裁選出馬意向を所属派閥の麻生ドンに伝えたと報道されている。
河野氏は麻生派に所属するも無所属に近く、麻生派閥に対する貢献度は低いとされ、麻生派が全面支援するかは今のところ未知数となっている。

福岡市のワクチン接種調査では20代の接種率が10%台(8月28日現在)と異常に低くなっている。全国でも同じことだろう。予約サイトで年齢を予約券番号から判断させ予約を受け付けている可能性もあり、65歳未満の「一般」でも高い年代のワクチン接種率が非常に高くなり、順次接種率は下がっている。ワクチン接種を希望して電話で予約を入れてもなかなかつながらず、予約サイトではこうした調整受け付けされていれば、感染者が一番多い20~30代の若い人世代の接種はなかなか実現しないだろう。
新コロナ対策に全力を注ぐと総裁選出馬を辞退した菅首相、ワクチン不足が明らかになっている現在、そのワクチン対策の中枢を担う人が首相の総裁選出馬辞退報道の数時間後に総裁選出馬の意向を派閥領袖に伝えている。いかがなものだろうか。
(福岡市では8月17日、ワクチン不足から、9月13日以降は2回目接種だけをするように接種会場の各クリニックに対して通知している。)

岸田氏の勝ち目はあるか、麻生派と細田派が自由投票になれば可能性は高い。これまでの政治の王道であろうが、細田派の安部前首相は岸田氏を次の後継者としていたが、それは口ばかり、2019年の広島占拠では河井案里氏に多くの秘書を派遣し底入れを図っており、当時から亀裂を生じさせていた。すでに高市氏支援を表明しており、自ら細田派に高市支援を要請している。今では安倍氏と岸田氏の仲は最悪のようだ。岸田氏は掛けソバ大盛り事件にもすでに言及している。

ただ、新コロナで落ち込んだ自民党人気、立て直しには10月任期の衆議選の党の顔が必要。特に新人や中堅が確実に勝てるには人気がある河野氏ということになる。若手自民党議員が派閥横断的に河野氏へ流れれば、勝利の可能性は十分ある。
反面、派閥崩壊の危機にもなり、時代が変わるかもしれない。
ただ、河野氏が勝利した場合、短絡的、断言型の政治に陥る可能性も高い。新コロナで疲弊した国民のためになるならばそれも良いが・・・。
お坊ちゃま政治が再来するか。

↓<サイト、「自民党 党内派閥別 所属議員一覧」>による


スクロール→

自民党の国会議員 2021.9.3現在

総裁選 告示 9月17日(金)/投開票 9月29日(水)

 

国会議員

衆議

参議

出馬予定者等

細田派

97

61

36

下村博文

萩生田光一

麻生派

54

41

13

河野太郎

 

竹下派

52

32

20

茂木敏充

 

二階派

47

37

10

武田良太

 

岸田派

46

34

12

岸田文雄

小野寺五典

石原派

10

10

0

 

 

石破G

16

15

1

石破茂

後藤田正純

谷垣G

15

14

1

中谷元

 

菅G

23

13

10

三原じゅん子

 

無派閥

26

19

7

野田聖子

高市早苗

小計

386

276

110

 

 

定数

710

465

245

 

 

自民比率

54.4%

59.4%

44.9%

 

 

NHKでは383人としており、誤差3人となっている。

[ 2021年9月 6日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧