アイコン フォード 小型車生産を中国へ全面移管 中国製を輸入へ

スポンサード リンク

フォードは20日、経営を効率化するため小型車の生産を中国に移管すると発表した。
アメリカ2位の自動車メーカー フォードは、中西部ミシガン州で生産している小型車の生産を来年半ばに打ち切り、次期モデルからは主に中国で生産すると発表した。
ミシガン州の工場では、新たにピックアップトラックなどを生産するため雇用は維持される見通しだが、フォードは生産体制の見直しによって5億ドル、日本円にして約560億円の経費を削減できるとしている。

行儀の良いフォードは、アメリカ国内での生産を求めるトランプ大統領に応じる形で今年1月、メキシコでの新工場の計画を撤回し、国内への投資を強める方針を明らかにしていた。
しかし、その後、アメリカでの新車販売台数が前年を下回り経営環境が厳しくなる中、5月、事務職を中心に1400人の雇用を減らすことを明らかにし経営の効率化を急いでいる。行儀の良さも現実には変えられなかった。

・・・続きへ

 

スポンサード リンク
[ 2017年6月21日 ]

 

コメントをどうぞ

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ