アイコン 堺市/あおり運転で大学生を死なせた警備員殺人罪で起訴へ  100キロ近くでバイクに追突

 

 

22日、大阪府堺市南区であおり運転のうえ前方のバイクに追突し、運転していた男性を死亡させたとして、殺人容疑で逮捕された警備員、中村精寛(あきひろ)容疑者(40)が、時速100キロ近い速度でバイクに衝突していたことが分かった。いったんバイクに追い抜かれてから急加速し、ほぼ減速せずに追突しており、大阪地検堺支部は故意に事故を起こしたと判断、勾留期限の23日にも殺人罪で起訴する方針だという。

以上報道より参照

去年の事件以来煽り運転での事件が増加しているが、

突然、煽り運転での事件が増加するわけもなく、前からあったものがニュースになっただけではないだろうか。

 

スポンサード リンク

あおり運転、100キロ近くで追突か 逮捕の警備員、きょうにも殺人罪で起訴へ

堺市南区であおり運転のうえ前方のバイクに追突し、運転していた男性を死亡させたとして、殺人容疑で逮捕された警備員、中村精寛(あきひろ)容疑者(40)が時速100キロ近い速度でバイクに衝突していたことが22日、捜査関係者への取材で分かった。いったんバイクに追い抜かれてから急加速し、ほぼ減速せずに追突しており、大阪地検堺支部は故意に事故を起こしたと判断、勾留期限の23日にも殺人罪で起訴する方針。

2018.7.23 05:00
産経WEST
https://www.sankei.com/west/news/180723/wst1807230005-n1.html

スポンサード リンク
[ 2018年7月23日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ