アイコン たらみ(長崎市)中国へフルーツゼリーで合弁進出

 

 

ダイドーグループホールディングスは7日、フルーツゼリーを生産する子会社のたらみ(長崎市)が、中国で「たらみブランド」のフルーツゼリーを製造販売する合弁会社を今月中旬に設立すると発表した。

株式会社たらみ(代表:和田富)は、山東嘉源進出口有限公司(本社:中華人民共和国山東省青島市、代表:黄儀輝/JY社)、川商フーズ株式会社(本社:日本東京都千代田区、代表:関口新造/川商フーズ)との間で、中国において、フルーツゼリーの販売を行う合弁会社を設立することに合意した。

中国において、たらみブランドの高品質・高付加価値「フルーツゼリー」の販売事業を展開することを目的に、合弁会社を設立します。JY社、川商フーズの有する中国における原料調達・製造・販売ノウハウとたらみの有する商品開発・品質管理ノウハウを融合することで、中国に新たなゼリー市場を創造することを目指す。

スポンサード リンク

<<合弁会社の概要>>
(1)商号:塔啦たら蜜み(青島)食品有限公司
(2)所在地:中華人民共和国山東省青島市
(3)代表者:董事長黄儀輝
(4)資本金:2,000万人民元(約3億3千万円)
(5)出資比率:JY社51%、たらみ29% 、川商フーズ20%
(6)設立年月日:2018年12月中旬(予定)
(7)事業内容:フルーツゼリーの販売
(8)決算期:12月31日

<JY社の概要>
商号:山東嘉源進出口有限公司
本社所在地:中華人民共和国山東省青島市
資本金:2,020万人民元(約3億3千万円)
代表者:董事長黄儀輝
設立年月:1999年4月
事業内容:食品製造、販売

<川商フーズの概要>
商号:川商フーズ株式会社
本社所在地:日本国東京都千代田区
資本金:10億円
代表者:代表:関口新造
設立年月:2004年10月
事業内容:食料品の国内取引および輸出入(三国間取引を含む)

<株式会社たらみ会社概要>
【社名】株式会社たらみ
【所在地】長崎市中里町2178番地
【代表者】代表:和田富
【設立】2009年9月18日(創業1969年1月)
【資本金】3億1千万円
【従業員数】正社員数200名/非正規雇用数350名
【売上高】175億60百万円(2017年12月期)
【事業所】東京、仙台、名古屋、大阪、博多、長崎
以上、

「たらみ」の製造ノウハウで生産するにしては、持株比率が低すぎる。51%の株を今時、中国企業に持たせての中国進出とは、ダイドーも芸がない。うまくいけば、常に乗っ取られることを想定した約定を作られているか不安な面もある。
ただ、中国企業製の加工食品は安心安全が欠落し、中国市民は常に疑心暗鬼、信用されておらず、どこで製造するか不明だが、「たらみ」が忙しくなることだけは間違いなさそうだ。

缶ジュースのダイドーGHが2012年6月、MUL プリンシパル・インベストメンツ(株)の100%子会社の(株)TurquoiseⅠから「たらみ」の全株式を約110億円で買収している。

 

スポンサード リンク
[ 2018年12月 8日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ