アイコン クイーンのブライアン・メイ 辺野古埋め立て中止呼びかけ

 

 

沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設をめぐり、イギリスのロックバンド、「クイーン」のギタリスト、ブライアン・メイが、名護市辺野古沖の埋め立て中止を求める署名にツイッターで協力を呼びかけたことが、話題を呼んでいる。

イギリスの著名なロックバンド、「クイーン」のギタリスト、ブライアン・メイが日本時間の7日未明、「美しいさんご礁と生態系をアメリカ軍基地から守るため署名して下さい」とツイッターに投稿し、84万人のフォロワーに協力を呼びかけた。

以上報道より参照

7日の時点で、すでに18万筆の署名が集まっており、ホワイトハウスから何らかの回答が得られる見通しだという。

 

スポンサード リンク
 

ブライアン・メイ
ブライアン・メイ
画像:NME Japan

 

 

メイさん埋め立て中止呼びかける
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20190108/5090005419.html

01月08日 05時08分

沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設をめぐり、イギリスのロックバンド、「クイーン」のギタリスト、ブライアン・メイさんが、名護市辺野古沖の埋め立て中止を求める署名にツイッターで協力を呼びかけ、話題を呼んでいます。

アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古沖への移設をめぐっては先月から土砂の投入が始まっていて、アメリカのホワイトハウスに対し来月、行われる埋め立ての賛否を問う県民投票まで作業を止めるよう求める署名活動が行われています。

スポンサード リンク

[ 2019年1月 8日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ