アイコン 西海市 消防車をネットオークションに 予定価格35万で出品

 

 

長崎県西海市は、資産の有効活用の一環として、使用を終えたはしご付きの消防車をインターネットオークションにかけ、18日から入札が始まった。

オークションにかけられたのは、西海市が所有し高さ約15メートルまで伸びるはしご付きの消防車。日野自動車(はしご付消防ポンプ自動車)H10年製、走行距離7800キロ、5人乗り。予定価格は35万円。

この消防車は、新車両と交代して一線を退いたもので、これまで西海市は業者に費用を払って古い車両を処分してきたが、資産を最後まで有効活用しようと今回初めて、ヤフー官庁オークションを利用して売却することにしたもの。

予定価格=最低落札価格は35万円に設定されているが、市の担当者によると、同様の消防車の中には100万円を超える額で落札された例もあるという。

入札期間は今月25日までで、その後、落札額などが公開される。

スポンサード リンク

消防車は赤いランプやサイレンなどを外して落札者に引き渡され、手数料をひいた金額が市の財源に充てられる予定。
以上、

金持ち西海市、杓子定規に官庁式耐用年数により購入するのだろう。財政悪化の自治体では整備を続けH5年式を使用している自治体もある。

現在、ヤフー官庁オークションでの消防車は、
栃木県下野市石橋地区消防組合のはしご付消防自動車が希望価格150万円。
山形県酒田市酒田地区広域行政組合からも消防ポンプ自動車が予定価格60万円。
大阪府泉大津市からはモリタ 40m級ポンプ付はしご車・高所放水車(H8年式)が52万円。
長野県松本市の松本広域消防局出品「水槽付消防ポンプ自動車」が50万円、
長野県塩尻市からトヨタ ランドクルーザー消防ポンプ車4WD(H10年) 走行距離約5,200Kmが50万円。
福井県福井市から日野 梯子車が50万円
などが出品されている。
https://koubai.auctions.yahoo.co.jp/auction/search?catId=26318

<↓西海市の分>格安レベル
日野自動車(はしご付消防ポンプ自動車)H10年製、走行距離7800キロ、5人乗り、35万円。

0219_05.jpg

 
[ 2019年2月19日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ