アイコン 北海道 火災のあった夕張石炭博物館が来月12日迄閉館へ

 

 

地下の坑道で火災が発生した「石炭博物館」について、夕張市は鎮火のめどがたっておらず
安全を確保する必要があるとして来月12日までは閉館し、その後の営業開始の時期などは専門家の意見などを踏まえて決めることになった。

以上報道より参照

今月18日の夜、夕張市にある「石炭博物館」で地下にある観光向けの坑道で火災が発生。

消防が坑道内に大量の水を流し込んで煙などはほぼ収まったが、依然として坑道付近のガスの濃度が高く、石炭の燃焼が続いているおそれがあるという。

0426_01.jpg

スポンサード リンク
 

夕張石炭博物館来月12日迄閉館

04月26日 06時08分

地下の坑道で火災が発生した「石炭博物館」について、夕張市は鎮火のめどがたってなく安全を確保する必要があるとして来月12日までは閉館し、その後の営業開始の時期などは専門家の意見などを踏まえて決めることにしています。

夕張市にある「石炭博物館」では今月18日の夜、地下にある観光向けの坑道で火災が起きました。

スポンサード リンク
 

[ 2019年4月26日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ