アイコン JR東海不動産元課長の水増し請求事件 4.5億円詐欺

 

 

警視庁は6日、「ジェイアール東海不動産」(東京都港区)の元施設課長、勝又明博容疑者(68)が、平成26年、下請会社の「東京日化サービス」の元役員、畑中茂徳容疑者(53)とともにJR系列の社宅の整備費を水増し請求し、現金約600万円をだまし取ったなどとして、詐欺容疑で逮捕した。

JR東海不動産の元課長は、水増し分を、元課長に直接、現金で手渡し、記録を残さないようにしたとみられている。
整備費は、「JR東海不動産」から「東京日化サービス」などに振り込まれるが、その後、水増し分は、畑中元役員の個人口座に移されたあと、畑中元役員から勝又元課長に直接、現金で手渡されていた。
水増し代金の取り分は、JR東海不動産の勝又元課長が50%、東京日化の畑中元役員が30%で、警視庁は金融機関の口座などに記録を残さないように現金の手渡しにしたとみている。
 
警視庁は、これまでに約4億5000万円あまりをだまし取り、遊興費などに充てたとみて調べている。
調べに対し、東京日化の畑中元役員は容疑を認め、JR東海不動産の勝又元課長は否認しているという。
以上、遊興費に使用していたら、キャバグラ・銀座でも通い大名遊びに興じていたのだろうか。
スポンサード リンク
社名
東京日化サービス株式会社
本社地
東京都国分寺市東元町4-16-13
代表者
代表取締役 鈴木 太一
資本金
3,000万円
従業員数
55名
取引銀行
三井住友銀行 小金井支店
三菱東京UFJ銀行 国分寺支店
みずほ銀行 国分寺支店
許可登録
建設業 東京都知事許可(管)(電)(建)
浄化槽保守点検業(東京都他)
特例浄化槽工事業(東京都他)
建築物飲料水貯水槽清掃業 東京都
建築物排水管清掃業 東京都
指定給水装置工事業 東京都
指定排水設備工事業 東京都
マンション管理業
産業廃棄物収集運搬業許可 東京都
エコアクション21
加盟団体
全国日化サービス店会
保有資格
浄化槽設備士
浄化槽管理士
浄化槽技術管理者
第2種電気工事士
給水装置工事主任技術者
2級建築施工管理技士
貯水槽清掃作業監督者
排水管清掃監督者
2級管工事施工管理技士
ガス溶接技能講習
ガス消費機器設置監督者
有機溶剤作業主任者技能講習
事業所
東京中支店
 東京都国分寺市東元町4-16-13
東京東支店
 東京都葛飾区鎌倉1-19-14
営業本部
 東京都中央区日本橋富沢町12-18

 

東京日化サービス(株)の財務内容と業績 平成30年3月期/千円
流動資産
330,794
流動負債
183,987
 
 
固定負債
173,245
固定資産
68,494
自己資本
42,056
 
 
(資本金)
30,000
総資産
399,288
負債+資本
399,288
売上高
粗利益
経常利益
自己資本率
1,056,185
299,125
638
10.5%
・管工事

 
[ 2019年6月 7日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ