アイコン 受水槽で泳ぐ動画 大和ハウス施行の賃貸マンション 福岡市隣接の志免町

 

 

大和ハウス工業が施工した福岡県志免町(福岡空港東側の町)の賃貸マンションの受水槽内で作業員が泳いでいる動画が投稿されていることが14日分かった。
飲料水などをためる受水槽の清掃などを委託している協力会社の従業員男性が、半裸で泳ぐ様子が映っていた。
昨年9月に3人で作業した際に撮影したとみられるという。
大和ハウスは「(マンションの)入居者とオーナーにご迷惑をお掛けし、心よりおわびする」と陳謝した。
同社は11日に動画が投稿サイトを通じて拡散していることを把握、下請の協力業者の従業員3人が昨秋の新築時に関与していたことを確認したという。

スポンサード リンク

12日に受水槽の水質検査などを行い、その後福岡県警に被害届けを提出した。マンション住民から具合が悪くなったなどの訴えはないという。
以上、

当該の協力会社はこれで大和ハウスから外されるだろう。従業員管理がデタラメな協力会社のようだ。こうした動画が社会で大問題となっている時に、関係した3人の誰かだろうが動画を投稿するなど何を考えているのだろうか。
 

 
[ 2019年6月14日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ