アイコン JR長崎線 架線にヘビが引っかかりショート

 

 

17日午前9時25分ごろ、佐賀県のJR長崎線神埼-肥前山口間の下り線で停電が発生し、上下線で一時運転を見合わせとなった。

けが人はなかったが、JR九州によれば、ヘビが架線に引っかかりショートしたことが原因で停電したとみられている。

以上報道より参照

スポンサード リンク
 

JRによれば、停電の運休により、特急と普通が計11本が運休、計13本が最大約70分遅れとなり、約3700人に影響したとのこと。

 

0717_06.jpg
ヤマカガシ(蛇)

 

スポンサード リンク
 

[ 2019年7月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ