アイコン アパレルNIMESの(株)ヰノセント(東京・渋谷)/特別清算へ

 

 

女性向けアパレルブランド「NIMES」や「LA MARINE FRANCAISE」など展開の(株)ヰノセント(東京都渋谷区恵比寿南3-2-13、代表:橋本雅幸)は7月2日、事後処理を本多一成弁護士(電話03-6206-1310)に一任して、特別清算を予定している。

 負債額は約13億円。

スポンサード リンク

同社は昭和63年8月設立で、女性向けアパレルのOEM受注からスタートし、その後小売事業を展開していたアパレル会社。自社アパレルブランドの「NIMES」や「LA MARINE FRANCAISE」などで30店舗ほどを全国展開し、以前は40億円以上の売上高を計上していた。しかし、その後はSPAの登場や消費不況から低価格品へ商流が移行、業績低迷が続いた。そうした中、橋本現代表がヰノセントを買収、平成30年6月にはインスタイル(株)(東京)が株式を買収、インスタイル(株)は今年2月、(株)ヰノセントを事業分割し、事業を(株)INSTYLE APPAREL(東京)に譲渡、負債だけを抱えた(株)ヰノセントの株を橋本代表が買い戻し、今回の措置となった。

追、一連のやり取りが税務署の審査に耐えられるなら法的に特別清算されることだろう。

 
[ 2019年7月 5日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ