アイコン 追報:(株)北日本エンジニアリング、北日本建設(株)(福島)/破産手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 
 

既報。土木工事・除染作業の(株)北日本エンジニアリング(所在地:福島県郡山市台新*** )と親会社の北日本建設(株)(所在地:福島県郡山市台新*** )は8月5日、福島地裁郡山支部において破産手続きの開始決定を受けました。

停止時の負債額は北日本建設が約1億円、北日本エンジニアリングが約1億5千万円。

破産管財人には、三瓶正弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和元年11月20日午後1時30分。

事件番号は令和元年(フ)第119号・第120号となっています。

 
北日本建設㈱の財務内容と業績 平成30年9月期/千円
流動資産
115,280
流動負債
59,904
 
 
固定負債
56,672
固定資産
10,188
自己資本
8,892
 
 
(資本金)
30,000
総資産
125,468
負債+資本
125,468
売上高
粗利益
経常利益
自己資本率
249,640
18,691
32
7.0%
・除染作業、土木工事業

 

既報記事
(株)北日本エンジニアリング、北日本建設(株)(福島)/自己破産へ

北日本建設(株)は平成6年10月管工事会社として設立、その後(㈱)北日本エンジニアリングの子会社になり、除染作業に進出、平成29年9月期には5億円前後の売上高を計上していた。しかし、除染作業が一巡して大幅に減少、土木工事に注力していた。

親会社の(株)北日本エンジニアリングは平成13年4月断熱工事業者として設立、その後除染作業を中心に平成28年3月期には6億円前後の売上高を計上していた。しかし、北日本建設同様、除染作業が大幅減少、同社は土木工事などに展開していたが、両社とも資金繰りに行き詰り、今回の事態に至った。

 

[ 2019年8月16日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ