アイコン 「Cafee ESCASA」の(株)エスカーサ(福岡)/自己破産へ 新型コロナ関連倒産

 

スポンサード リンク
 
 

軽食喫茶の(株)エスカーサ(所在地:福岡県古賀市筵内*** )は4月30日、同日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

資本金は1000万円。

同社は平成13年6月設立のショッピングモールで軽食喫茶店の「Cafee ESCASA」店舗の展開会社。6店舗を展開していたほかFC店への珈琲豆の卸事業も手がけていた。しかし、福岡県の緊急事態宣言を受け、シッピングモール店舗は4月7日から休業を余儀なくされ、支えきれず今回の事態に至った。


担当弁護士には、敷地健康弁護士(電話番号:話092-263-9990)が任命されている。

 

 


 

[ 2020年5月14日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産