アイコン ユーシンフーズ(株)(大阪)/民事再生申請 コロナ関連倒産

 

 
 

業務用食材卸のユーシンフーズ(株)(所在地:大阪府大阪市住之江区柴谷2***)は6月3日、大阪地裁において民事再生法の適用を申請して、保全管理と監督命令を受けた。

負債総額は約6.6億円。

資本金は3000万円、従業員は10名。

同社は平成12年9月に設立、経営状況も苦しく資金難となる中、新型コロナの影響により今回の処置となった。

申請代理人は高木大地弁護士(電話番号:06-6231-3210)ほかが、監督委員には高橋敏信弁護士(電話番号:06-6311-0777)が選任されている。

 

 

[ 2020年6月 8日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産