アイコン バレリーナ(株)(東京)/破産手続き開始決定 新型コロナ関連倒産

 

スポンサード リンク
 
 

クラシックバレエ用品の製造・販売業のバレリーナ(株)(所在地:東京都板橋区桜川2***)は7月17日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約2.7億円。

同社は昭和38年3月に創業、昭和57年7月に法人化へ、業績が低迷する中、新型コロナによる影響もあり事業を断念、今回倒産の事態となった。

破産管財人には佐藤真太郎弁護士(電話番号:03-6257-3811)が選任されている。

 

[ 2020年7月22日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  


PICK UP


PICK UP - 倒産