アイコン FEP(株)(大阪)/破産手続き開始決定 負債30億円

 

スポンサード リンク
 
 

家電製品製造、産業用電気機器卸のFEP(株)(所在地:大阪府大阪市中央区南本町3-3-5 代表:木下直義)は8月3日、大阪地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約30億円。

資本金は5000万円。

同社は平成2年1月に設立、業績は順調にみえていたが粉飾決算など疑いをかけられるという状況の中で得意先が営業停止し、資金繰りが悪化、債権者から破産が申し立てをうけ、今回倒産の事態となった。

破産管財人には鈴木達郎弁護士が選任されている。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和2年11月27日午後2時。

 

[ 2020年8月 6日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産