アイコン 横浜中華「三國演義」のハッピーケア(株)(横浜)/自己破産へ 新型コロナ関連倒産

 

スポンサード リンク
 
 

中華料理店経営のハッピーケア(株)(所在地:神奈川県横浜市中区山下町*** 登記簿上所在地:神奈川県横浜市中区扇町2***)は10月19日、同日までに事業を停止し破産申請への事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は現在精査中。

資本金は400万円。

同社は平成27年1月に設立、業績が低迷する中、新型コロナによる影響で事業を断念、今回倒産の事態となった。

担当弁護士には、野口眞寿弁護士(電話番号:03-3868-0813)ほかが任命されている。

 

 

[ 2020年10月19日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産