アイコン 直近ドイツの感染状況 急増中 週間平均1.4万人

ドイツは新コロナ対策の見本の国として評価されている。これはICUをどっかの国のように聖域なき削減で減らし続けなかったことによるもので、医療体制もしっかりしている。
確かにほかの欧州国と比較し死亡者数は少ないが、ここに来て第2波の感染者が急増している。10月の日平均は7千人だが、直近1週間の日平均では1.4万人と倍増しており、医療体制も厳しい段階に入るおそれがある。

EU内の人の往来を制限しない限り、感染者の増加を食い止めることはできないだろう。

ドイツは11月8日からリスク地域からの入国・帰国にあたっての隔離を義務付ける。

10万人当り25人以上になった場合、規制を強化する。30日の19千人の感染者で23人。早期対策なしでは裏目に出る可能性もある。

新コロナ感染症に対する治療方法も改善され続け、死亡率も下がっているが、感染者の絶対数が増加すれば、高齢者を中心に死亡者数自体は増加し続けることになる。

スポンサーリンク
 

スクロール→

月間と直近1週間の感染者数

ドイツ

 

月間

累計

日平均

2月

79

79

3

3月

71,729

71,808

2,314

4月

91,201

163,009

3,040

5月

20,485

183,494

661

6月

12,338

195,832

411

7月

14,833

210,665

478

8月

34,127

244,792

1,101

9月

48,119

292,911

1,604

10月

224,809

517,720

7,494

累計

517,720

 

 

死亡者数

10,583

 

 

直近1週間

1024

10,458

人口:8387万人

1025

9,829

1026

12,621

1027

13,161

1028

16,202

1029

18,732

1030

19,367

100,370

日平均

14,339


※10月31日分はまだ未発表国もあり、10月分に入れていない。今後31日分が貸さされることになる。

 

[ 2020年11月 2日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧