アイコン イラン拿捕事件4 韓国にあるイラン資金90億ドル返せ

 

 

イラン当局は、4日に起きた韓国ケミ号の拿捕は「海洋汚染に関する技術的な問題」だとしつつ、韓国に凍結されているイラン資産90億ドルの問題を解決しうる「明確な計画」を示せとしている。
当局者は、石油代金70億ドルに加え、イランのメラット銀行が韓国銀行(中央銀行)に支払準備金用の預金を合わせると、韓国にあるイラン資金は90億ドルを超えるとし、「イラン国民の命のかかった金だ」と述べ、拿捕事件前から予定されていたチェ次官(学者/青瓦台⇒外交部/康京和長官はお飾り)の11日からの公式訪問に期待し、「自分たちの金を自分たちが使える具体的な計画を望んでいる」と述べている。

イランは現在、韓国に対して「凍結資産のうち約10億ドルを薬品と医療機器の購入に使いたい」と要請しているという。
拿捕前日の3日、イランの現地メディア「テヘラン・タイムズ」は、「韓国の銀行にある石油輸出凍結資金と新型コロナウイルスワクチンその他の物品を交換するよう交渉を進めることにした。韓国人がどれだけ協力する意思があるのか見守るつもり」と報じていた。
同紙は、イランが望む具体的な物品として、コロナワクチンだけではなく、原材料、薬品、石油化学製品、自動車部品、家庭用電子製品などを列挙している。(ワクチン以外は、イラン米制裁がバイデン次期大統領によりイラン核合意復帰がない限り不可能、イランは新年早々20%の濃縮ウラン製造に着手するとIAEAに通告している。これも米国の合意復帰への足かせとなる)

「ワクチン購入に合意も、韓国の銀行がスイスへの送金保証を拒否」
韓国とイランは約1ヶ月前から、コロナワクチンの国連-WHOの共同購入国際プロジェクト「COVAX(コバックス)ファシリティ」を通じて、韓国の2銀行に預けられているイランの原油代金70億ドルの一部でワクチン購入代金を支払う議論を進めてきた。

両国がこの案に合意したが、韓国は米国財務省から制裁免除の承認を受けたものの、両銀行のうち一つが「米国の制裁のため、イランの資金がCOVAXファシリティの集金口座のあるスイスの銀行に送金されるかどうかは保証できない」との立場を崩さず、壁に突き当たっているという。同銀行は、送金し米銀行が凍結した場合、イランに対してその資金を保証することはできないとしているもの。
この銀行は「ドルに変えるためには他の銀行を経なければならない」とし、米国のある銀行を紹介した。しかしイランは、イランの資金が米国の銀行に流れ込めば自動的に凍結されることを懸念し、これを受け入れていない。

外交部当局者も、この問題について「米国財務省の特別承認を受け、我々は代金を支払おうとした。しかし、イランが送金過程で米国によってこの資金が差し押さえられることを懸念し、決定できなかった」と説明を行っている。
「イランでは6万人がコロナで死亡、
「文大統領、イラン大統領からの親書に内容のない返事」
2018年5月のイランに対する米トランプ制裁、イランはこの2年半の間、韓国が同問題の解決に一貫して消極的な態度を取ってきたとし、失望を示しているという。
イラン筋は、この2年半の間、韓国外交には残念な点が多い。6万人のイラン国民がコロナで死に、医薬品がない。イランのロウハニ大統領は文在寅大統領に親書を二度も送った。しかし文大統領はその度に具体的な中身のない返事しかしていないという。

イランは、米経済制裁と新コロナにより経済的に困難な状況にあり、韓国に対して重ねて解決を求めてきたものの韓国側から解決策を提案されてこなかった。
ワクチン購入問題も韓国政府が支払い資金に対する技術的な保証を米国から取っていないことにも起因している。そしてイラン側にしても、まだCOVAXワクチンの調達そのものが時間がかかる問題でもあり、米国や韓国政府の保証なしに韓国にある資金を動かすことに難色を示したものと見られる。

イランの政治は2重構造、
韓国凍結資金につき、イラン最高指導者のハメネイ師直属部隊の革命防衛隊が、外交を重んじるイランのロウハニ政権に痺れを切らし、韓国籍タンカーの拿捕事件を起こしたものと見るのが妥当だろう。

イラン当局筋は「イランは非常に遺憾に思っている。とても良好だった関係がこうした状況のせいで悪化したと言う」とし、「船舶の拿捕は純然たる技術的問題…金目当てに拿捕したのではない」と主張しているが、そう言わざるを得ない。

革命防衛隊は米国から最高司令官を殺害され、核開発の責任者をイスラエルに暗殺され、そのままでは国民に示しがつかない状況下にある。
米制裁により経済はズタズタになり、そして新コロナでこれまでに127万人が感染し、5.6万人が死亡、現在感染者も16万人、重症者も4700人に達している(1月7日現在)。医療器材や医薬品の調達にも外貨不足でするなか、韓国には90億ドルのイランのお金が凍結されている。あらゆる手段で回収にかかるまで追い込まれているといえよう。


 

[ 2021年1月 9日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産