アイコン 日本たばこ産業 筑紫野市の九州工場と田川市の工場廃止を発表

日本たばこ 九州工場
九州工場

日本たばこ産業(JT)は9日、たばこ製造の九州工場(福岡県筑紫野市上古賀2-1-1/市役所の線路を挟み西側)を2022年3月末に廃止すると発表した。

子会社の日本フィルター工業の田川工場(田川市大字夏吉467番地の1)も同時期に廃止する。

国内のたばこ市場が縮小していることに伴い社員ら千人以上の希望退職なども実施し、生産や営業体制を見直す。

 

本体社員の希望退職募集などで千人規模の人員を削減するほか、営業活動を補佐するパートタイマー約1600人に退職勧奨を行う。

定年退職後に再雇用した契約社員ら約150人の希望退職も募る。

以上、

100歳になってもタバコ吸っている人は山のようにいる。しがない世、人様に迷惑をかけなければ、タバコ吸って何が悪い。短絡的にタバコ価格を税金で暴騰させてきた日本国政府。

[ 2021年2月 9日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産