アイコン 東証一部のワタベウェディング 私的整理「ADR」申請

東証一部で婚礼大手のワタベウェディングは19日、事業再建に向け、私的整理の事業再生ADR(裁判以外の紛争解決)を申請するため同日の取締役会に付議すると発表した。

新コロナの影響で、強みとする海外挙式の需要が激減。2020年12月期の連結最終損益は▲117億円の赤字となり、2020年12月末時点で約8億円の債務超過に陥っていた。

今後、金融機関との調整で、繋ぎ資金の融資、借入金の一部カットおよび返済猶予などが話し合われる。

 

スクロール→

ワタベウェデング

連結/百万円

19/3

19/12

20/12

売上高

48,458

39,049

19,678

営業利益

577

1,159

-10,983

経常利益

738

1,358

-11,075

当期利益

218

705

-11,738

総資産

24,436

25,087

26,003

自己資本

10,570

11,133

-863

資本金

4,176

4,176

4,176

有利子負債

2,200

2,300

18,549

自己資本率

43.3%

44.4%

%

 

[ 2021年3月19日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


破産・小口倒産一覧