アイコン 文在寅大統領 支持率30%に下落  来年3月9日の大統領選までレイムダックか


文在寅大統領の国政支持率が30%を記録、否定的な評価は62%となった。
文大統領の就任以降、肯定評価は過去最低で、否定評価は過去最高となった。
韓国ギャラップは13~15日、全国で18歳以上の1005人を対象に実施した世論調査(標本誤差95%信頼水準で±3.1%ポイント)の結果を16日、発表した。

文大統領の国政支持率は2週間前に比べて肯定率は▲2%ポイント下落し、否定率は4%ポイント上昇した。

年齢層別肯定評価では、20代が27%、60代では23%で20%台、最後の岩盤支持層の40代だけは41%と最も高かった。

スポンサーリンク

否定的に評価した理由では、
不動産政策が31%、
民生が9%、
新型コロナへの不十分な対処が8%、
不公正が7%
が挙げられた。
肯定的に評価した理由では新型肺炎への対処の34%が最も多かった。
政党支持率は、民主党が31%、国民の力が30%だった。

リアルメーターが4月第1週(5~9日)に実施した世論調査の週間集計結果、文大統領の国政遂行に対する肯定評価は前週より▲1.2ポイント下落した33.4%。
否定評価は0.5ポイント上がった62.9%で執権以降最高を記録した。

否定評価は女性で1.8ポイント、20代で6.1ポイント、無党派層で11.2ポイント、中道層で1.7ポイント、学生で4.4ポイント、事務職で3.7ポイント、労働職で2.7ポイント上昇した。

政党別の支持率は
「共に民主党」が前週より1.6ポイント上がった30.4%。
「国民の力」は6週連続で上昇し、統廃合後最高の39.4%を記録した。
以上、

リアルメーターは過去、世論調査結果について民主党から文句を言われ、質問を変え再度世論調査を実施し、民主党が有利な結果を発表していた。
政党別支持率で大きく異なるのはどうしてだろうか、リアルメーターの調査は大きく動くが、ギャラップは大きくは動かない。
ただ、両社の政党別支持の世論調査では、必ずギャラップが民主党有利に、リアルメーターは国民の力が有利な結果を発表している。

<文大統領の高い支持率の剥離は>
1、2019年9月、不正一家のチョ・グク氏の法務長官任命強行とチョ子供の不正入学により子持ち世代が離反、
2、2020年8月、25回目の不動産価格の抑制策の不動産3法問題で20代・30代の離反
3、2020年9月、尹錫悦検事総長狙撃手の秋美愛法務長官の子供の特別休暇問題により兵役世代の20代が離反
4、2021年3月、「民主主義の仮面かぶった独裁を排撃すべき」と述べていた尹錫悦検事総長の辞任により政権者たちの不正を遮断する文政権に対する全年代層の離反。特に高齢者の更なる離反が際立った。
5、2021年3月、ソウル市長のセクハラ自殺事件で被害者に対応しない文政権に対して20代30代の女性たちが離反。

20代は文政権を誕生させたろうそく民心隊の中核、ろうそくを掲げた人たち。元慰安婦問題を追及してきた挺対協に君臨した尹美香(与党民主党の国会議員)の寄付金等横領事件も追及しない追及させない文政権。
セクハラ補欠選挙の釜山・ソウルの両市長選での与党大敗、もうロウソクの灯を掲げるのは盲目的な親文派=北朝鮮派だけとなっている。
公正と正義を公約にした文在寅氏の実像は「民主主義の仮面をかぶった独裁者」となり、公正と正義を180度手前勝手に解釈し、政権陣営の不正に目を瞑り、国民に対して詐欺用に利用してきたことが国民に糾弾され続けている。

 

[ 2021年4月17日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧