アイコン 今年1月からのリストラ状況


新コロナの影響が長引き多くの企業が疲弊してきている。疫病戦争の新コロナに短期決戦を避けた日本國政府、豚コレラのように終息できない事態に至っている(安倍さんが出鱈目な人物を大臣に据えたため高品質の日本産豚肉の輸出ができない事態が長期間続いている)。

新コロナでもワクチン接種を河野爆沈大臣に任せていたらラチがあかないとして、菅首相は当初計画を見直し、一般接種を前倒しして、早期の集団免疫獲得に動いている。市町村によってはすでに64歳未満にも接種を開始している。現在(6月5日までの週の日平均50万回)、今後、日に100万回接種に向け接種数は加速するものと見られる。

ただ、国民の70%の1回接種でも80日間の期間を要するが2回目の接種者もいるため120日間、約4ヶ月かかる。

現行の規制を緩和しても新規感染者減少の分岐点の2回接種数の人口比30%でも並行して1回接種することから、7500万回の接種が必要であり75日間かかり、やはりここでも120日前後かかる。

ただ、約4ヶ月後には感染者の減少傾向が確実なものになる。中国製でない限り、2回接種者が人口の40%を超えたら確実に減少してくる。ただし、mRNA型ワクチンに対し免疫逃避型が出現し、それまでに感染拡大した場合はその限りではない。

こうしたリストラ回避のためにも政府は、早期に100万人接種体制を構築すべきであるが、自治体任せでは不可能だろう。実際は150万回接種くらいは欲しいものだ。

長引けば、長引くほど、内需企業はダメージを受け、経済を牽引する企業の今後の投資も減少することになる。

 

日本の新コロナ対策の見本とされ、政府に睨まれている和歌山県(但し二階氏の地元でもある)は、大阪・奈良で猛威を振るった英国型株の感染も防疫対策により抑制し、県民比のワクチン接種率でも全国第一位となっている。知事が最初の病院クラスター当時から、医師の免許を持つ保険部長(女性)に全権を委任していることからの成果だ。

スポンサーリンク

スクロール→

2021年1月からのリストラ=人減らし状況ほか

 

月日

会社名

業種

募集数

応募数

1

17

放電精密加工研究所

機械

60

30

2

18

ムーンバット

傘・雨具

40

43

3

18

アツギ

靴下

60

40

4

113

文教堂グループHD

書店

25

25

5

113

マクセル

電池

定めず

309

6

113

シャルレ

通販

定めず

 

7

114

かんなん丸

飲食

80

 

8

115

モンテローザ・61店閉店

飲食

不明

 

9

115

セガミ

ゲーセン

650

729

10

120

ヴィアHD

飲食

50

 

11

121

三陽商会

衣料

150

 

12

122

IMAGICA GROUP

映像制作

100

 

13

127

NOK

工具

300

246

14

129

佐鳥電機

電子部品

30

25

15

129

スタンレー電気

自動車照明

300

155

16

22

エンプラス

エンプラ

定めず

 

17

22

デクセリアルズ

電子材料

50100

59

18

23

ワールド・450店閉鎖

衣料

100

125

19

25

LIXIL

住設

1,200

965

20

26

NHK

公共放送

定めず

 

21

29

近畿日本ツーリスト

旅行代理

定めず

1,376

22

29

日本金銭機械

金銭処理機

60

 

23

29

ライトオン

衣料

40

 

24

29

JT(日本たばこ)

タバコ

1,600

1,150

25

29

JT傘下テーブルマーク3工場閉鎖へ

冷凍食品

今後

 

26

210

ポプラ

コンビニ

50

 

27

212

アマガサ

婦人靴

定めず

13

28

212

竹田印刷

印刷

100

88

29

212

東芝 再配置372応募

電機

 

452

30

212

佐世保重工業(名村造船の子会社)

造船

250

 

31

212

丸文

電子部品

100

115

32

215

リーガル

靴 

100

 

33

216

曙ブレーキ

自動車部品

180

223

34

217

ベルトラ

旅行代理

25

 

35

219

カシオ

時計・電機

定めず

81

36

222

キーコーヒー

珈琲卸

100

73

37

222

青山商事

紳士服

400

609

38

224

リケン

自動車部品

150

103

39

225

三菱製鋼

鉄鋼

100

98

40

225

デサント

衣料

110

124

41

226

近鉄

鉄道ほか

600

 

42

226

近鉄グループHD

鉄道ほか

400

 

43

226

オリンパス

内視鏡ほか

950

844

44

31

旭精機工業

精密機械

神戸工場閉鎖

45

31

TSI-HD(旧東京スタイル)

アパレル

300

351

46

31

フォスター電機

音響機器

60

37

32

IMAGICA GROUP

映像制作

100

105

33

ヴィアHD

飲食

50

42

47

38

JSR(AZ製ワクチン製造予定)

化学医薬

100

128

48

39

豊丸産業

遊技機

60

 

49

310

アール・エス・シー

警備

介護事業撤退

50

311

藤田観光(全社員、基本給減額)

ホテル

-

315

 

51

311

ローランドD.C.

プリンター

150

190

 

311

エンプラス

エンプラ

-

49

 

52

312

新電元

電源ほか

140

165

 

53

312

日本アビオニクス

電機機器

90

74

 

54

315

東京コスモス電機(1/29募集)

電子部品

30

30

 

55

316

五洋インテックス

カーテン

10

5

 

56

317

第一商品・先物取引撤退

商品取引

140

 

 

317

三陽商会

アパレル

150

180

 

 

319

日本旅行 100店舗閉鎖

社員3割減

 

 

 

319

ベルトラ

海外旅行企画

25

24

 

 

322

LIXIL 2023年3月 前橋工場閉鎖

 

 

 

322

かんなん丸

飲食店

80

68

 

323

ライトオン

40

47

 

 

 

323

日本色材工業研究所、今年8月までに吹田工場閉鎖

 

 

323

コナミ 5月末迄にスポーツセンター16店舗閉鎖

 

325

日本金銭機械

貨幣処理機

60

60

 

326

リーガル

靴 

100

95

 

326

リーガル子会社の米沢製靴 解散による退職

 

47

 

 

329

ブリヂストンサイクル 6月までに騎西工場閉鎖 

 

 

 

 

330

マクセルHD プロジェクター事業縮小

 

 

 

330

ポプラ

コンビニ

50

62

 

 

330

日本板硝子 国内外で2000人減員、うち日本は400人程度削減

ガラス

定めず

131

 

 

331

阪急阪神HD ホテル事業600人削減

6店舗閉鎖へ

 

 

 

 

331

三ツ知

自動車部品

定めず

 

 

               

 


スクロール→

2021年4月以降( 3月決算対策以降となる)

 

 

415

セコニック 福島県の田島工場、930日閉鎖

 

 

416

大阪有機化学工業 千葉県の八千代工場を、6月閉鎖

 

 

420

ANAP

アパレル製造

20

 

 

 

421

物流の日新 子会社の「日中平和観光」事業停止

 

 

430

美容室展開の「TAYA」田谷 33店舗を来年3月までに閉鎖へ 

 

 

55

ヨシコン コンクリ二次製品事業撤退

配置換

 

 

 

56

石塚硝子 姫路工場閉鎖 22/12月予

配置換

 

 

 

512

JR東日本 「緑の窓口」25年までに7割減、300駅/440駅削減

 

 

513

旭化成 和歌山工場閉鎖 2022年4月

配置換

 

 

 

528

名鉄/旅行業店舗25%削減、関係社員15%削減

15%

 

 

 

531

エドウィン 子会社「秋田ホーセ」の4工場、79月閉鎖

208

 

 

 

61

神田造船所(呉市)造船事業から撤退

 

 

 

 

61

日本ロレアル/メイクアップ用の「ロレアルパリ」商品年末までに廃止

 

 

62

ラーメンの幸楽園

6/30予定

50

48

 

 

63

アステラス製薬

12/31日予定

450

 

 

 

64

チッソ 50歳以上対象

9/30日予定

120

 

 

 

64

ホンダ・栃木・真岡工場25年度閉鎖 従業員900人、配置転換

 

・当人員削減一覧表は昨秋募集し、今年に応募者数が公表されたものを含む。上記のほかに事業廃止、店舗閉鎖、工場閉鎖、統合なども増加している。/判明分のみ

 
 
                 

 

[ 2021年6月 7日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧