アイコン 日米中の月別自動車販売状況 中国・日本減少に転ず


中国の景気は、輸出産業は好調だが、消費は低迷してきており、景気刺激策が求められている。ただ、全土で数百人の感染者が出ただけで、ロックダウンした都市もあり、消費活動に支障をきたしていた。ワクチン接種数は19億8千万回に達しているが、有効性の問題から、早期の3回接種が必要とされているようだ。

米国の景気は、感染の再拡大も生じているが、ワクチン接種が1回以上60.4%、完了が51.2%、最近は接種数が大幅に落ちており、333百万人の米国で未接種者を中心にデルタ株が猛威を振るっている。米国の25日の新規感染者数は17万人、24日は15万人。不法移民や貧困層の未接種が多く経済への影響は限られている。

日本は白黒はっきりしない有耶無耶防疫対策により感染爆発、ただ、高齢者のワクチン接種が完了者でも86.5%、感染爆発で重症者数は増加しているものの、重症化率も死亡率も高い高齢者、医療機関は現在非常に逼迫しているものの、大きく救われている。
経済を云々できるのは、現在感染層の65歳未満の一般のワチクン接種が進み減少過程に入る9月下旬、10月に入ってからだろう(25日公表分では一般8300万人に対する1回以上接種率は36%、2回完了は20%。一般に入らない医療従事者等65万人あまりは7月30日現在で91%以上が完了していた)。
総じて、経済が回復しない限り、自動車どころではないようだ。

スポンサーリンク

スクロール→

2021年の日米中の自動車月別販売台数 単位:千台

 

米国

中国

日本

 

台数

前年比

台数

前年比

台数

前年比

1月

1,109

-3.1%

2,503

29.9%

384

6.7%

2月

1,196

-12.9%

1,455

369.4%

432

0.5%

3月

1,605

62.1%

2,526

76.6%

613

5.5%

4月

1,512

113.0%

2,252

8.8%

349

29.3%

5月

1,586

42.8%

2,128

-3.0%

319

46.3%

6月

1,301

17.1%

2,015

-12.4%

365

5.2%

7月

1,291

5.2%

1,864

-11.7%

377

-4.8%

17

9,600

25.2%

14,743

19.4%

2,839

9.1%

20合計

17,061

 

25,311

 

4,598

 

20/19

-14.6%

 

-1.9%

 

-11.5%

 

中国は輸入車含まず。

[ 2021年8月26日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧