アイコン 韓国 初めて4000人突破 ウィズコロナ策 大統領、感染者増でも中止しないと


韓国では11月1日から大幅緩和の段階的な日常回復(ウィズコロナ)を始めたものの、新規感染者と重症患者が大幅に増加している状況について、文大統領は23日、「少し不安な部分があるが、ウィズコロナは新規感染者が増加しても中止しない」と残る任期を半年後に控えた国民対話で述べた(実質は3月9日の大統領選挙まで)。
ただし、「重症患者を受け入れられないほど医療体制が逼迫した場合は、やむを得ず非常措置や日常回復の一時的な中止、距離措置(ソーシャル・ディスタンシング)の強化などが必要になるかもしれない」とも述べた。

11月23日現在、韓国の接種完了率は79%、18歳以上に限れば91%、3回目の追加接種者数は1,958,451人となっている。

11月24日の感染者数は初めて4000人台を超え4116人が感染した。首都圏の感染者が7割以上を占め高いが、ウィズコロナ策でウイルスが全国へ拡散されており、地方でもクラスターが発生する頻度が高くなってきている。
重症者数も24日は前日から37人増え586人となっている。サーキットブレーカーの目安などすでに超過している。死亡者も35人となっている。

韓国では、高い感染者数が続いており、連れて重症者数、死亡者数も多くなってきている。

スポンサーリンク

最近の感染者の特徴としては、9割以上がワクチン接種完了している高齢者の感染が拡大(高齢者の感染構成率10%台から10月には20%台に、11月には30%前後まで増加している)しており、重症医療を困難なものにしつつある(11月23日現在549人)。
連れて重症者用病床使用率も逼迫してきているが、政府命令で病床を急増させており、病床の逼迫は今後落ち着いてくるものと見られる。

韓国では9月ころから接種完了者の感染が増加し出し、10月には高齢者の感染が多く、3回目の追加接種を開始、すでに200万人あまりが追加接種している。これまで6ヶ月後からとしていた追加接種を4ヶ月後からに前倒して対応している。
日々の検査数も14万件以上と高い検査数となっているが、一旦広まってしまったウイルスを収拾するのにはほとんど役立っていない。
韓国としては高い感染者が発生している最中のウィズコロナ策に、政府も国民も気が緩み、健康に脆弱な高齢者をウイルスが襲っている。
ただ、既成宗教や新興宗教が非常に多い韓国では、教会関係の感染者も再び増加している。ある教会では信者たちが集団でキムチ漬けを行い、200人以上が集団感染、まだ感染者は増加中。ウィズコロナではこうした避けて通られない事態も発生している。

新規感染者の発生の70~80%が首都圏、そのうちソウル市の割合が60%以上を占めており、特に療養病院や高齢者施設での感染が広がっていることから、こうした施設での徹底した管理が成功すれば、病床だけでも逼迫は収まると見られる。ただ、ウィズコロナでは、料飲食店では24時間営業OKになっており、ウイルスの拡散、感染拡大は避けられないのが現実。

2016年、朴政権を沈没させたロウソク民心隊を構成した若い人たちは、今や政権から離れてしまい、理念より生活を、目先の手当てより就職口をと現政権を支持しておらず、政権による3月9日の大統領選向けの若い人たちに向けてのパフォーマンスとしたら、あまりにも健康に脆弱な高齢者(保守層が多い)がかわいそうでもある。
デルタ株もしくはデルタプラス株に対して既存のウイルス対策は通用しない。


スクロール→

韓国

9/19

1,909

1,605

1,727

1,720

1,716

2,430

3,273

9/26

2,770

2,381

2,289

2,883

2,564

2,484

2,247

10/3

2,085

1,672

1,575

2,027

2,421

2,176

1,949

10/10

1,594

1,297

1,342

1,584

1,937

1,682

1,617

10/17

1,418

1,049

1,073

1,570

1,441

1,440

1,507

10/24

1,423

1,190

1,266

1,950

2,107

2,124

2,103

10/31

2,061

1,686

1,588

2,666

2,480

2,344

2,248

11/7

2,225

1,754

1,717

2,425

2,520

2,368

2,325

11/14

2,419

2,006

2,125

3,189

3,292

3,034

3,206

11/21

3,120

2,827

2,699

 4,116

 

 

 

 

[ 2021年11月24日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧