アイコン 生野区で警官7発発砲 不審車追跡中のパトカー別の不審車に衝突させられ

 

 

12日午前3時過ぎ、大阪生野区でパトカーが不審な白い乗用車を見つけ、職務質問しようとしたところ、急発進して逃げたため、追跡していたところ、別の黒い乗用車が割り込んでぶつかってきたため、警官は2台の車両に対して7発発砲、一人の男の肩などに2発命中、一人は徒歩で逃走した。
弾が命中した男を警察は公務執行妨害の疑いで逮捕するとともに、もう1台の車に乗っていた男の行方を捜査している。逮捕した男は命に別状はない。

追跡を始めた場所から100メートルほど離れた路上で2台の車は止まり、割り込んだ車がバックしてパトカーにぶつかってきたため、警察官が運転していた40代くらいの男に向けて拳銃を発砲したという。

一方、最初に逃げた車を運転していた身長1メートル70センチくらいの若い男は、車を乗り捨てて徒歩で逃走しているということで警察が行方を捜査している。
現場は、JR関西線の東部市場前駅から1キロ余りの住宅街で近くには小学校もある。
以上、

スポンサード リンク

大阪では1月にも淀川区でパトカーに衝突させた挙句、警察官に噛み付く事件も発生していた。
大阪は多血民族の街、いつも激しい。パトカーに激突させるとは・・・

0912_10.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年9月12日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ