アイコン 政府 東京23区から地方移住就職者に最大300万円プレゼント

 

 

政府は、東京圏への一極集中の是正に向けて、東京23区から地方に移住して就職する人などを対象に、最大300万円を給付する制度を創設し、来年度から実施する方針を固めた。

政府は、3年前から地方創生を推進し、東京への一極集中の是正に取り組んでいるが、東京圏では、転入する人が転出する人を上回る転入超過の状態が22年にわたって続いている。

これを踏まえ、政府は、東京23区から地方に移住して就職や起業する人を対象に、転居費用などとして、最大300万円を給付する制度を創設し、来年度から実施する方針を固めた。

スポンサード リンク

また、仙台市や札幌市など、政令指定都市からも東京圏への転出超過の状態が続いていることを受け、対象とする都市を決めたうえで、交付金や税制優遇措置などを組み合わせた支援パッケージを取りまとめるとしている。
以上、

まずは、責任もある経済産業省の本省を、浪江町に移転させることが何よりの地方創生ではないだろうか。
  省庁を大胆に地方へ再配置することが必要。現行、どうでもいい省庁を移転させても茶番で名ばかり。省庁の東京都心一極集中こそが、最大の東京の一極集中の原因。通信インフラが整備された現在だからこそ実行に移すべきではないだろうか。

スポンサード リンク
[ 2018年11月22日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ