アイコン 今週のアクセスが多かった倒産・ニュース<3月10日~>

 

 

今週のアクセスが多かった倒産・ニュースを紹介。

今週、もっとも注目された記事は、JT子会社JTI―マクドナルド/経営破綻の記事。

今週は九電工 官製談合発覚日立化成売却など倒産以外の記事もアクセスが多く、当サイトとしては幅広い読者層となり好ましい傾向となっている。

 

一般ニュースで話題だったのは、ピエール瀧の薬物使用逮捕のニュース。

芸能界と薬物はたびたび取りざたされる。

創作活動のストレスなどで手を出す芸能人が多いとは言われているが、売人からすれば潜在的良客(みこみきゃく)。

引き込めるなら引き込みたいのは当然だろう。

今回そんな輩に釣られてしまう弱い心をもった多くの芸能人に対し、見せしめとして捕まえた側面がありそうだ。

ピエール瀧

 

 

スポンサード リンク
 

JT子会社JTI―マクドナルド/経営破綻 会社更生法 1480億円支払判決を受け

日本たばこ産業(JT)は9日、カナダの子会社「JTI―マクドナルド」が、会社更生手続きにあたる企業債権者調整法の適用を同国オンタリオ州上位裁判所に申請し、承認されたと発表した。

 JTIは、同国ケベック州の住民らが2015年に「たばこの製造と販売で健康被害を受けた」として起こした訴訟の3月4日控訴審判決で、約17.7億カナダ・ドル(約1480億円)の損害賠償を命じられたが、支払い能力を超える。

 

九電工 官製談合発覚 築上町課長と共に逮捕/東証一部企業

福岡県警は9日、福岡県築上町が発注した約8億円の公共工事の入札を巡り、九州電力グループの九電工が落札できるように便宜を図ったとして、官製談合防止法違反の疑いで、同町環境課長の長部仁志容疑者(54)を、公契約関係競売入札妨害の疑いで、九電工行橋営業所長の小田伸幸容疑者(56)を逮捕した。

長部容疑者の逮捕容疑は2016年7月にあった「し尿処理施設建設工事」の条件付き一般競争入札で、小田容疑者から依頼された吉元成一町議(62)(今年1月に病死)の働き掛けを受け、参加資格を厳しくして業者数を絞る入札条件案を作成。
小田容疑者にほかの参加業者名を伝え、九電工に落札させるなどした疑い。

 

経団連会長の日立製作所 日立化成売却へ 経産省ファンドにまた買い取らせるのか

日立製作所は、リチウム電池負極材で世界ナンバー1シェアの子会社、日立化成を売却する方向で検討に入っていると報道されている。
約51%の保有株全てを手放すとみられ、売却額は3千億円を超える可能性がある。
日立製作所は、ITやエネルギー、社会インフラに経営資源を集中しており、日立化成と事業面の相乗効果が小さいと判断した。

 

キノコ生産の(株)泰和(長野)/自己破産申請

キノコ生産の(株)泰和(長野市穂保280-3、代表:井上博登)は3月8日、申請処理を竹内喜宜弁護士(電話026-235-0885)に一任して、長野地方裁判所へ自己破産申請した。

負債額は約6億円。

 

追報:ウエストホームズ(株)(北海道)/破産手続き開始決定

既報。住宅建設のウエストホームズ(株)(所在地:北海道苫小牧市清水町***)は、3月8日に札幌地裁苫小牧支部より破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約5億円。

 

追報:パチンコ「Hamako」の(株)浜幸、(有)ワイエム商事、(有)ハマダエンタープライズ、(有)プログレス(高知)/破産手続き開始決定

パチンコの(株)浜幸(高知市和泉町9-7、代表:濱田幸広)及び関連の(有)ハマダエンタープライズ(高知市河ノ瀬町9-2、代表:濱田幸広)、(有)ワイエム商事(高知市横内170-1、代表:濱田幸広)、(有)プログレス(高知市十津1-3-56、代表:濱田幸広)の計4社は3月4日、高知地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には

、稲垣健吾弁護士(電話088-872-2122)が選任されている。

負債額は、(株)浜幸が約33億円、(有)ハマダエンタープライズが約8億円、(有)ワイエム商事が約2億円、(有)プログレスが約1億円の合計約44億円。

スポンサード リンク
 

[ 2019年3月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ