アイコン 顧客口座から拝借 高給取りの三菱UFJ信託銀行員 逮捕

 

 

広島県警捜査2課などは23日までに、顧客の預金口座から955万円を不正に引き出したとして、詐欺容疑で三菱UFJ信託銀行の行員辻ノ内容疑者(40/奈良市)を逮捕した。

「勝手に出金していない。客から承諾を得た」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は2017年5月、資産運用を任されていた顧客の預金口座から勝手に955万円を引き出し、だまし取った疑いがもたれている。

スポンサード リンク

辻ノ内容疑者は当時、広島支店で資産運用相談課調査役として勤務していた。県警は、同様の手口で計約5000万円が引き出された可能性があるとみて捜査を進める。

三菱UFJ信託銀行は23日付で辻ノ内容疑者を懲戒解雇するとともに、「警察の捜査に全面的に協力し、社内管理体制の一層強化、従業員教育の徹底に取り組む」とのコメントを出した。

以上、

 

40歳だったら結構な報酬を得ていたと見られるが、溢れてくる欲にいくらあっても足りぬのがこの世界。妻も子もいるだろうに・・・。

956万円だったら承諾を得たかもしれないが、5000万円ともなると勝手に運用して失敗したか、頂戴したかしかないだろう。

 
[ 2019年5月24日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ