アイコン ステルス戦闘機のF35に重大欠陥が13も!と沖縄タイムズ

 

 

12日、米オンライン軍事紙ディフェンス・ニュースは米軍が保有する最新鋭ステルス戦闘機F35には「13の最も重大な欠陥」があると報じた。米海兵隊のF35Bには、飛行中に一定の速度を超えるとステルス性能を喪失する新たな欠陥などが見つかったなどと指摘している。
以上報道より参照

一応元の記事を読んでみたが仕様や性能上の制限としか読めなかった。

英訳記事というのは途中で恣意的なものがいれることができて便利だと思わされる良い例。

フェイクニュースは現状のマスコミを個人が稚拙に真似した結果。

そこに触れないマスコミに自浄作用がないことがわかる。

 

 

スポンサード リンク
 

2019年6月19日 17:36
 【平安名純代・米国特約記者】米オンライン軍事紙ディフェンス・ニュースは12日、米軍が保有する最新鋭ステルス戦闘機F35には「13の最も重大な欠陥」があると報じた。米海兵隊のF35Bには、飛行中に一定の速度を超えるとステルス性能を喪失する新たな欠陥などが見つかったなどと指摘している。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/434837
 

スポンサード リンク
 

[ 2019年6月21日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ