アイコン ホワイト国除外 韓国は日本と局長級協議を提案

 

 

先週開かれあまりにもの日本側のやる気のなさで話題になった、韓国への輸出規制をめぐる日韓の課長同士による事務レベルの会合。

0715_01.jpg

韓国だけが一方的な主張を繰り返す中、韓国産業通商資源省のチョン・スンイル次官が、日本に対して「局長級協議を提案した」と述べたことがわかった。

スポンサード リンク
 

もともと、日本の経済産業省が、安全保障上の友好国として輸出管理の優遇措置を与える「ホワイト国」。

その「ホワイト国」から韓国を外すことについて、韓国側は一般から意見を募る期限としている今月24日までに両国の当局者間の会合を再び開きたいと熱望している。

当然だが日本側が会合を実現させる可能性は低いと思われる。

以上報道より参照

画像はニュースとは関係ない過去の写真だが、不買運動や韓国がやっていることを日本が同じことがやれば世界に拡散され非難轟々だろう。

日本国旗を燃やす韓国人

この、「俺らは煽るがお前らが煽り返すのは許さない」という戦略にまんまと乗せられているのは、自民党と日本くらいだ。

 

 

 

スポンサード リンク
 

[ 2019年7月16日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ