アイコン ファミマ ネズミ騒動で店舗営業休止 SNS動画500万回突破 渋谷

 

スポンサード リンク
 

ファミリーマートは、東京・渋谷の店舗内でネズミがウロチョロしている動画がネット上で拡散し、衛生状態に批判が出たことから、この店の営業を休止して謝罪した。

ツイッターに渋谷駅前の繁華街にあるファミマ店舗内で5日、数匹のネズミが、床や棚の上を動き回る様子を撮影した動画が投稿され、500万回以上再生され、店の衛生状態を批判する意見がネット上で相次いで投稿されている。

これを受け、ファミマは、この店でネズミが出たことを認めたうえで、公式HPで謝罪、5日から営業を休止したと発表した。

今後、商品を撤去し、原因を調査するとともに、ネズミの駆除や店内の消毒などを進めて営業を再開するかどうか検討するとしている。

ファミマのHP

このたび、当社フランチャイズ加盟店において、ネズミが店内にいる不衛生な動画が投稿されております。皆様に不快・不安な思いを与えてしまいましたこと、深くお詫び申し上げます。

  弊社としましては、本件を厳粛に受け止め、当店の営業を8月5日付で休止し原因を調査するとともに、管轄保健所の指導を仰ぎながら、商品撤去および廃棄処理等の対応を実施しております。

今後、駆除、防鼠工事、店内消毒等の対策を進め、店舗の周辺環境も考慮の上、営業再開の可否を含めて検討をしてまいります。

としている。

 

[ 2019年8月 7日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ