アイコン ロッテ チョコ40万個回収 アレルギー反応で7人

 

 

ロッテは2種類のチョコレート商品に、アレルギー物質の乳成分が基準値を超えて含まれているとして、約40万個を自主回収すると発表した。
ロッテによると、チョコを食べた7人からアレルギー反応が出たという連絡があったという。
自主回収するのはロッテが製造・販売している賞味期限が来年6月までの「ポリフェノールショコラ<カカオ70%>」と、「乳酸菌ショコラカカオ70」の2種類で計40万個。

いずれも原材料にアレルギー物質である「乳成分」は含まれていないが、基準値を超えた「乳成分」が検出されたという。
商品は「乳成分」を含むほかの商品と同じラインで製造しているが、ラインの洗浄作業が不十分だったことが原因だという。
以上、

スポンサード リンク

ロッテは在日企業、日本でチューインガムとチョコレートで大成功を納めた代表格の会社。そこまでは立派だが、グループのロッテマート(大手のスーパーマーケット)は韓国で日本品の不売を行っている。ロッテグループの現総帥は安倍首相と家族くるみの付き合いをしている辛会長。以前は、独島キャンペーンもやっていた。せめて3番手・4番手でやってもらいたいが、韓国の流通大手では最初にやって現地ではニュースになっている。

創業者と日本の昔の政界との癒着は有名な話、そのご縁で辛創業者は安倍首相の爺様の時代からの濃い付き合いがある。懐の深い安倍首相だ。

 
[ 2019年8月 7日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ