アイコン 結婚式場の(株)ディスティーノ(徳島)/自己破産へ

 

スポンサード リンク
 
 

結婚式場の(株)ディスティーノ(所在地:徳島県美馬市脇町大字脇町***)は6月30日事業停止、事後処理を小田耕平弁護士(電話06-6365-1070)に一任して、自己破産申請の準備に入っていることが判明した。

負債額は約4億5千万円。

同社は平成21年4月に設立された結婚式場運営会社。同社は、元々所在した結婚式場の譲渡を受け設立されていた。

施設名「The Destino」は、日本庭園や日本料理店「万翠」を配し、「神式」、「森のチャペル」、「水上式」、「ガーデンチャペル」などにより和式から洋式まで幅広く対応、各種宴会にも利用されていた。主に地元の徳島県や近隣の香川県のブライダル客を対象に、平成27年3月期には約3億5千万円の売上高を計上していた。

しかし、進む少子化に加え、アベノミクスによる消費不況からジミ婚が主流となり売上高が伸びず、平成30年期の売上高は約2億円まで落ち、譲り受け後の設備投資負担から経営不振が続き、最近では債権者からの差し押さえも受け6月事業を停止していた。

[ 2019年8月26日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ