アイコン レディスシューズ販売の(株)メルヘン(北海道)/自己破産申請 新型コロナ関連倒産

 

スポンサード リンク
 
 

レディスシューズ小売業の(株)メルヘン(所在地:北海道江別市野幌町*** 登記簿上所在地:北海道江別市野幌町***)は4月17日、札幌地裁において自己破産を申請した。申請代理人は神戸俊昭弁護士(011-241-7770)が任命されている。

負債総額は約3.6億円。

資本金は1000万円。

同社は昭和40年4月設立の婦人靴や衣料品販売店。地域に12店舗を構え以前は約10億円の売上高を計上していた。しかし、その後は消費不況から同業者間の競争が激化、令和元年7月期には7億円台まで売上高が減少し、採算性も悪化させていた。そうした中、新コロナにより店舗の売上高が急減し、今回の事態に至った。

追、事業者にとっては半殺しの緊急事態宣言、借り入れはできるが返済が待つ、先行き見通しが立たない企業・店舗は潰れるしかない。対ウイルス戦争、長期戦に持ち込んだ日本の政治の選択の結果はいずれ出る。

 

 


 

[ 2020年4月17日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産