アイコン (有)ライフシナジー(静岡)/自己破産へ 新型コロナ関連倒産

 

スポンサード リンク
 
 

居酒屋の(有)ライフシナジー(所在地:静岡県静岡市清水区向田町***)は3月30日、事業を停止して事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

負債総額は約1.5億円。

同社は昭和45年創業の当初は内装工事業者。ない走行始業のほか、太陽光発電危機販売や飲食店、カラオケルーム、居酒屋などの経営に乗り出し、以前は3億円以上の売上高を計上していた。しかし、出店に伴う借入金が増加し続け、借入負担に経営を悪化させていた。そうした中、新コロナの影響により客足が減少し続け、今回の事態に至った。

担当弁護士には、鈴木紀子弁護士(054-266-6061)が任命されている。



 

[ 2020年4月 7日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!
【訃報】お笑いの巨星 志村けん(70)堕つ(03/30 11:21) 2020:03:30:11:21:31

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産
スポンサード リンク