アイコン 「中村和也県議会議員の政務活動費の不正受給と違法支出の詐欺事件」に対する公文書請求

 

スポンサード リンク
 

長崎県議会議員・中村和弥県議の詐欺の手口 その21

中村和弥議員告発される(NCCニュース)

 

4月6日の県監査陳述会での長崎県議会事務局の棒読みの文書を今後の裁判の証拠として提出しますので、公文書開示請求書を提出しております。


県監査陳述会 長崎県議会事務局苦し紛れの棒読み。

               公文書開示請求書
                           令和2年4月8日
長崎県議会
議長 瀬 川  光 之   様
fax 095-826-5682

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町三丁目2番地9
塚 本    茂
tel 090-4434-0001

長崎県情報公開条例第6条第1項の規定により、次のとおり公文書の開示を請求する。
1 公文書の名称又は内容
  令和2年4月6日14時、監査事務局の開催した住民監査請求に基づく陳述会において、当該関係部署として、長崎県議会事務局松尾誠司局長が陳述したが、A4判2枚ほどの文書を棒読みした当該陳述文書。
  内容は、「中村和也県議会議員の政務活動費の不正受給と違法支出」に関する担当部署の議会事務局の中村和也との面談の調査を基に違法性はないとの陳述文書
2 求める開示の実施の方法
 1、文書又は図面の場合  写しの交付
 2、交付の方法      郵送での交付

担当室の職員記入欄
公文書の名称                            
                                  
担当課室(所)                           
                                  
備考              

[ 2020年4月10日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産