アイコン アホタレントはよーく聞いておくように

 

スポンサード リンク
 

政府与党は検察庁法の改正案を含む国家公務員法の改正案について今国会での成立を見送る方針を固めた。

キョンキョンしたアホな芸能人まで総動員して反対していた検察庁法の改正案を含む国家公務員法の改正案が延期されてさぞかし立憲民主党の枝野幸男代表は喜んでると思いきや、どうも意気消沈しているようだ。

0521_03.jpg

枝野幸男 りっけん 立憲民主党 代表 Twitterより

私たちが異議を唱えていたのは、幹部検察官の恣意的な職務延長。
一般の公務員などの、一律の定年年齢引き上げは与野党一致して賛成です。
定年年齢一律引き上げの準備のため、法案審議を急ぐと与党は言っていました。
問題部分を切り離して、一致している部分の審議は進めるべきです。
https://twitter.com/edanoyukio0…/status/1262273583994171392…

なにを勝手な事ばかり言ってるんでしょう。

枝野幸男代表は何故か言い訳のようなTweetをしている。支持団体の自治労から叱られたのでしょうか。

きょうも、fbからウエマ 裏 アキヒコさんの投稿を紹介します。



ウエマ 裏 アキヒコ
https://www.facebook.com/jyomaura

【 アホタレントはよーく聞いておくように 】

指原莉乃 検察庁法改正抗議ツイートに参加しなかったワケ

「そこまでの信念がなかった」[ 2020年5月17日 11:01]

指原莉乃が17日フジテレビ「ワイドナショー」で発言。

東野幸治さん「ツイッターとかでハッシュタグお願いしますって来るんですか?」

指原莉乃さん「来てました(きっぱり)」

「ツイッターですごく簡単な相関図とかが拡散されて、ここまで大きくなった。

本当にそれを信じていいのか、双方を話を聞かずに、どっちもの意見も勉強せずに、
偏ったやつだけ見て、『え?そうなの?広めなきゃ!』っていう人が多い感じがしている」

「そこまでの堅い信念が無かったから呟かなかった」

さっしーはやっぱり賢いねぇ。

危機回避能力がきちんとしている。

芸能界でもどこでもこれが基本の生き残り能力です。

うっかり乗せられてつぶやいたアホタレントがどんだけアホかよく分かるわ。

というかそもそもいわゆる「検察庁法改正案」

正式名称「国家公務員法等の一部を改正する法律案」

・法案要綱  23ページ
・法案    189ページ
・新旧対照表 289ページ

あるそうですよ。

つぶやいた奴らの何%が実際に法案読んでるのかね?

そして内容を正しく理解した上で抗議したのか?

私は喜んで断言しますよ。0%であると。

[ 2020年5月21日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  


PICK UP


PICK UP - 倒産