アイコン 追報:(株)サンクロージング、(有)サンビーム(埼玉)/破産手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 
 

既報。婦人服縫製加工業の(株)サンクロージング(所在地:埼玉県川越市的場北1***)と関連の(有)サンビーム(所在地:埼玉県由利本荘市鳥海町上川内字金堀*** 同代表)は6月23日、秋田地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

停止時の負債総額は2社合計で約2.8億円。破産管財人には、柴田隆志弁護士が選任されているとのこと。

(株)サンクロージングは昭和48年3月設立の婦人服縫製加工業者。昭和50年に埼玉県から秋田の象潟工場を開設し実質移転、婦人服全般の縫製やプレス加工により以前は約9億円の売上高を計上していた。

しかし、受注していたアパレルメーカーが安価な海外への発注を増加させ、同社の売上高は平成31年4月期には2億円台まで落ち込み、財務内容も悪化させる中、今般の新コロナにより、顧客からの発注が止まり、支えきれず、今回間事態に至った。

(有)サンビームは連鎖した。

破産債権の届出期間は令和2年7月27日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和2年10月27日午前11時。

事件番号は令和2年(フ)第103号となっています。

 

既報記事
(株)サンクロージング、(有)サンビーム(埼玉)/自己破産へ 新型コロナ関連倒産

 

 



 

[ 2020年7月 2日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  


PICK UP


PICK UP - 倒産