アイコン クーパンの徳坪物流倉庫 火災 coupang


6月17日午前、韓国京畿道利川市麻長面のcoupang徳坪物流センターで火災が発生し、真っ黒な煙が立ち上っている。クーパンはソフトバンクが20億ドル出資し、今年3月11日、NY市場に上場して公開価格の35ドルが一時81%高の63.50ドルを付け、終値は40.7%高の49.25ドルだった。一時価総額は1,090億ドルとなった韓国の電子商・ECサイト運営会社。

スポンサーリンク

以上、韓国報道

0617_10.jpg

[ 2021年6月17日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧