アイコン 首都圏の中古マンション価格 前月比2.5%高、前年比10%超上昇 近畿、中部も

東京カンテイは、2021年7月の三大都市圏における中古(既存)マンションの70平方メートル換算価格の推移を発表した。

首都圏中古マンション価格は、全域で一段と強含んだ影響から平均で前月比+2.5%の4,218万円と3ヶ月連続でプラスとなった。
都県別で見ると、
東京都では前月比で+1.6%の5,800万円と13ヶ月連続で上昇し、前年同月比は+13.3%まで上昇した。
神奈川県き、+1.6%高、3,147万円
埼玉県は+2.6%高、2,530万円、
千葉県は+2.6%高の2,350万円
なっており、いずれも引き続き上昇しており、前年同月より10%前後も水準が押し上げている。

スポンサーリンク
 

近畿圏は、平均で主要エリアが揃って強含んだために、前月比+1.6%の2,619万円と9ヶ月連続で上昇した。
大阪府では前月比+0.5%高の2,842万円と、小幅ながら6ヶ月連続のプラス。
一方、兵庫県では+2.2%の2,278万円と3ヶ月ぶりの上昇となり、4月に記録した直近の最高値の2,253万円を上回った。

中部圏は、平均で前月比+2.0%の2,115万円、愛知県では+2.9%の2,232万円と、上昇率は揃って拡大した。
また、前年同月比の上昇率は首都圏に次いで大きさとなった。


スクロール→

3大都市圏の中古マンションの価格動向

70㎡換算/万円//東京カンテイ

2021年

6月

7月

前月比

前年比

首都圏

東京

5,711

5,800

1.6%

13.3%

 暦年数

26.6

26.7

神奈川

3,096

3,147

1.6%

9.9%

 暦年数

27.7

27.5

埼玉

2,465

2,530

2.6%

11.3%

 暦年数

26.9

26.9

千葉

2,291

2,350

2.6%

11.3%

 暦年数

28.0

28.2

平均

4,114

4,218

2.5%

 

 暦年数

27.1

27.1

近畿圏

大阪

2,829

2,842

0.5%

7.2%

 暦年数

27.4

27.6

兵庫

2,230

2,278

2.2%

4.8%

 暦年数

29.0

28.9

平均

2,579

2,619

1.6%

6.6%

 暦年数

27.8

27.9

中部圏

愛知県

2,170

2,232

2.9%

7.1%

 暦年数

26.8

26.5

平均

2,073

2,115

2.0%

8.4%

 暦年数

26.5

26.4

 

[ 2021年8月27日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧