アイコン 7月の自動車の生産と販売状況 トヨタ好調 ほかダメ


トヨタは、7月までは半導体不足の影響はほとんどなく順調に生産販売している。しかし、ほかの自動車メーカーは総じて販売か生産で苦戦している。

ただ、トヨタも8月下旬から9月にはタイ・マレーシア・ベトナムのサプライチェーンが新コロナの影響で寸断され、減産を余儀なくされている。日産も新コロナによりマレーシアの半導体の生産問題から国内生産を調整していた。

スズキは5月、インドで半導体の影響や新コロナ・デルタ株の影響で大幅生産減を余儀なくされ、韓国勢が3万6,501台販売して1位のシェアを獲得したと大喜びしていた。スズキの7月は販売台数が前年同月比36.5%増の13万6,500台と改善している。

日産は頑張ってもらわないとさびしい。

スポンサーリンク

スクロール→

7月 

世界販売

うち国内

世界生産

うち国内

輸出

トヨタ

858,569

139,807

773,135

309,138

203,243

 

14.9

9.4

11.9

21.8

42.5

ダイハツ

60,159

49,967

110,320

82,119

0

 

-4.5

-12.3

18.3

-4.4

 

日野

12,197

4,809

13,548

11,361

5,784

 

6.4

1.8

51.2

40.8

236.9

トヨタ系

930,925

194,583

897,003

402,618

209,027

 

13.3

2.7

13.1

15.7

44.8

日産

307,100

32,969

260,336

37,411

15,880

 

-9.7

-17.8

-16.8

20.0

36.3

ホンダ

未公表

52,572

324,117

63,302

6,254

 

 

-0.2

-24.5

9.1

-36.2

マツダ

未公表

11,207

80,520

55,741

43,570

 

 

-16.7

-20.7

-19.3

-14.6

スズキ

245,676

43,228

264,152

66,070

14,981

 

18.0

-26.6

15.6

-31.6

-26.0

スバル

未公表

8,010

69,748

47,514

44,483

 

 

-15.2

-18.5

-22.7

-7.3

三菱

未公表

5,025

72,571

27,476

21,160

 

 

-0.3

51.2

53.1

1,037.0

[ 2021年8月31日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧